輩の履歴書

飯尾 孝雄

  • 2017年入社
  • カラフル大阪 支援員

56歳という年齢で、カタリストへ転職しました。
社会人としての私のこれまでの経験を、若い社員のみなさんにお伝えしたり、障がいのある方の就労支援に尽力します。 業務では、支援者から企業の方に、「障がいがあってもこんな環境があればこんなパフォーマンスを発揮できる」と提案していくことに活動の重点を置いています。

れまでの経歴

1980年04月 大手IT関連企業に入社
2009年04月 地域金融機関関連企業に転職
2017年08月 カラフル大阪に配属される予定でカタリストに入社、現在に至る

る1日のスケジュール

05:30 起床
竹刀の素振りを1000本
06:30 朝食
07:45 カラフル大阪 出勤
開所準備
17:00 カラフル大阪 退勤
18:30 帰宅
21:00 読書、執筆
23:00 就寝

あるくでの仕事内容

仕事風景

仕事風景

現在勤務している「カラフル大阪」は、2017年6月に開所した若い事業所です。スタッフ5名で、障がいのある方の就労移行支援を全力で行っています。

私は8月に入社したばかりですが、障がい者の就労については、支援者から企業の方に、「障がいがあってもこんな環境があればこんなパフォーマンスを発揮できる」と提案していくことに活動の重点を置いています。「どんな仕事がありますか」ではなく、「こんな新しい業務ができる」というように、職域を新たに創設していくことが、移行支援のスキームに重要な要素のひとつだと思っています。皆さんの「働きたい」に応え、少しでも安心に日々を過ごすことができるように、これからも邁進していきます。

本人からのコメント

仕事風景 日々の生活こそ鍛錬の場。文武両道を目指していきます。朝起きたら、まずは剣道の修練。日中は全力で働いて、帰宅したら、読書と執筆活動に時間を充てています。 哲学(現象学)について…特に、ハイデガーの思想について、一冊上梓することができたらと思っています。

れからのこと

仕事風景 56歳という年齢での、カタリストへの転職。腹筋に力の入る決断でした。体力と知力が続く限り、障がいのある方の就労支援に全力を尽くしていきます。
また、大阪の地に「カタリスト」の文化を根付かせ、枝葉を茂らせ、豊かな実りを得られるように、邁進していきたいと思います。若い社員のみなさんに、社会人としての私のこれまでの経験の中から、お伝えできる機会があればと願っています。